糸島園へお電話
                   伊都の杜園へお電話

お散歩の様子

2022-06-25

梅雨明けも目前ですね。きょうは朝から土砂降りで『あめこわーいー』とみんなで手をつなぎながらお外を見ていました。年長さんの朝の会では、雨の話をきっかけに防災の事についてのお話もしていたようです。

外はどんよりな天気なので、晴れの日の子どもたちのお散歩の様子をUPしました(^^)

園の芝生で

ひよこ組さんはクラスのお外の芝生にマットを設置して、ハイハイで登ったり降りたり、、、

芝生でゴローンとしてみたり、暑い日は洗面器にお水を入れて触ってみてお水に慣れる練習をしたりして、外気浴を楽しんでいます(´-`)

避難車に乗って

うさぎ組さんは、保育者の押す避難車に乗って園外をドライブ♪

近くのお宅に咲いている花や、通っている車などを指さしたりして新たな発見を楽しんでいます。

避難車の揺れが心地よく立ったまま居眠りしてしまうお友達もいます、、、( ˘ω˘ )笑




ぱんだ、きりん、らいおん組の園児さんは、水筒を持って、少し遠いところまでお散歩しています。

公園まで

遊具で遊んだり、みんなで追いかけっこをしたり、砂場で遊んだり、図鑑を持参して植物や昆虫の種類を調べたり、、、園庭とは違う植物、生き物、環境を肌で感じそれぞれ新しい発見や学びを楽しんでいるようです♪

近くの駅まで

園の近くにある、『加布里駅』まで冒険!電車が来る時間に合わせて出発します!!電車が見えると、キラキラとした表情で観察をしていました。この間のお散歩では車掌さんが手を振り、汽笛を鳴らしてくれました☆子どもたちも大喜びしていました!!

このコースは信号、踏切、階段と注意する場所がいくつかありますが、子どもたちはしっかりと先生に言われた事を守り、信号や踏切を渡る前に注意し周りを見て渡り、階段も手摺を持って足元に気を付けて登れていました。

これからもお天気のいい日にはお散歩や屋外活動を子どもたちと思いっきり楽しんでいきます☆